バッテリー使用中で注意の問題に応じて:

acer aspire 3000バッテリーは“消耗品”で、バッテリー
の損耗の程度はあなたにかかってバッテリー
の時行った操作の正確性を使って、操作方式、操作の周波数、仕事の環境の温度、在庫(品)の時間(使ったことがないバッテリー
に対して)などの因数。


1. バッテリー
のは放電する回数を担当して直接バッテリー
の寿命まで関係して、普通のリチウム acer aspire 3610バッテリーのは放電する回数を担当して400~600回ぐらいだけあって、進歩型の製品も800数回越えないで、一回のバッテリー
を担当してもしもの終点で1歩前進するならと。(85%以下電気量のバッテリー
に対して充電します、一回充電する回数を記録して増加します。) このために、バッテリー
の電圧がバッテリー
の管理プログラムの中設定した充電するスタートが96%値しますのより大きい時に、その上あなたが当面場所につきあって電源を交流する220Vがあります時、できるだけ使って電源を交流するべきで、できるだけバッテリー
の充電する回数を減らして、バッテリー
の寿命を延長します。この時 バッテリーは機械の上から移し始める必要はなくて、機械をスタートさせる時が電気量に対して96%のバッテリー
が充電しますのより大きいことはでき(ありえ)ないためです。越えないでたとえこのようにしますとしても、もしあなたは長期にわたり使ってほとんどcompaq evo n610cバッテリーを使いない時電源を交流するのだならば、それともバッテリー
を機械の上から移し始めるのが比較的に良いと提案して、ノートのため長い時間は時の発生の熱量に運行してバッテリーに対して一定の傷つけることをもたらすことができ(ありえ)ます。この情況を植える下にいったん電力を供給して停電を交流したら、あなたのまだ保存していないデータはバッテリー
の支持がないのためなくすことができ(ありえ)て、このように失うこととを得て、ユーザーはよく必ずはからなければなりませんとしかし指摘するべきです。


2. 電気量が3~5%な時、直ちにバッテリー
に充電するべきで、さもなくば acer aspire 5100バッテリーの放電する現象からは放電してバッテリー
を損なうことをもたらしたことがあることができ(ありえ)て、充電する時の機械はつきあって機械の電源を消すことができて、掛け始めていかなる状態を待って、同じく担当しながら、使うことができます。充電して一回必ず満たさなければならなくて、さもなくばバッテリー
を損ないます。これは基づいて短縮が担当して周期で充電する回数を増加しますのためcompaq presario 2500バッテリーの寿命を短縮することを免れるのです;“記憶の特性”の問題のため決してではなくて、リチウムのバッテリー
はニッカドバッテリー
とニッケル水素バッテリー
のようです“記憶の特性”を持たないで、リチウムのバッテリー
は“記憶の特性”を持ちません。もし充電する時の機械はつきあって機械の電源を消すならばあるいは休眠の状態、3~4時間まで充電した後に緑色の電源の状態のパイロットランプがもう脈打ちない時、この時電気量は100%にすでに達して、直ちに電源のプラグを交流してcompaq presario c700バッテリーに対して充電することをもたらしたことがあることを防ぎますでバッテリー
を傷つけることを抜き取るべきです。もし充電する時の機械はつきあって待つならば、担当しながら、を掛け始めてあるいは状態を使うこと、3~4時間まで充電した後に緑色の電源の状態のパイロットランプがもう脈打ちない時、バッテリー
は自ら充電する状態から退出することができ(ありえ)ます。充電する過程の中はまず進めて急速に充電することができ(ありえ)て、この時に電源の状態のパイロットランプは黄色(常亮)を呈して、担当したのがあるまで(へ)きっと値した後に細い流れの細い電流に移動してゆっくりと担当して、この時の電源の状態のパイロットランプの色のきらめく緑色;ずっと100%満たしていた後に、緑色(常亮)になりました。リチウムのバッテリー
の充電する過程は恒が方式をおさえるので、ほどなく充電することを電圧始めてつまりすぐ安定して、電流はますます小さくなります。


3. 電気量が完全に消耗し尽くしていない前に(つまり電気量が5~100%あります)、バッテリー
に対して充電しないでください、さもなくば短縮が担当して周期で充電する回数を増加しますのためacer aspire 3680バッテリーの寿命を短縮することができ(ありえ)ます。電気量が5~95%な時バッテリー
の仕事を使うべきで、このような時AC電源のアダプターを使ってバッテリー
に対して充電を(担当しながら、状態を使います)行うことができ(ありえ)ます。


4. 電気量が96~100%あるいはcompaq nc6400バッテリーのためにすでに機械の上から移しだす時に、AC電源のアダプターを使って機械をスタートさせて運行することができて、AC電源のアダプターを使う時先にAC電源のアダプターの直流をプラグの挿す機械の上に出力してもらって、それから更に電源のプラグを交流することを220V~コンセントの上に挿します;AC電源のアダプターを下へ下ろす時応先は電源のプラグを交流してそれからやっと機械の上からAC電源のアダプターの直流を抜き取ってプラグを出力することを奪い取ります。さもなくばあなたの設備に対して損害をもたらすことができ(ありえ)るかもしれません。 AC電源のアダプターを使う時、電源のプラグを交流することを220V~コンセントの上に挿す時に、機械の上の電源の状態のパイロットランプは燃える亮前(付けます:その間約5秒時間)は直ちにまだ電源の押しボタンを押さえつけて機械をスタートさせることをもらっていません;休眠に機械の電源を消しますかます入る時、緑色の電源の状態のパイロットランプの以外その他のすべてのパイロットランプがすべてすでに消した後に、直ちに220V~コンセントの上から奪い取って電源のプラグ(遅く5秒に要りません)を交流することを下さい、電源のプラグを交流して最後の約5秒抜き出して、緑色の電源の状態のパイロットランプは消します;さもなくばいずれもacer travelmate 4400バッテリーに対して充電してバッテリー
を損なうことをもたらしたことがあります。機械の電源を消す状態の下でAC電源のアダプターが依然としてつきあって状態を下へ下ろしませんため、系統的な電源の管理プログラムとバッテリー
の中のパワーマネジメントのチップの構成したインターフェイスの電気回路は約5秒後に自ら“機械の電源を消して充電する状態”に移動することができ(ありえ)て、バッテリー
に対して充電します。(もし必要とするならば、なるほどね機械の上からAC電源のアダプターの直流を奪い取ってプラグを出力します、この時バッテリー がAC電源のアダプターを通じて(通って)放電しますに逆らうことはでき(ありえ)ません。)もしタイムアウトの仕事は機械を入って状態を待ちますかます掛け始めるならば、220V~コンセントの上から奪い取って電源のプラグを交流しないでください;機械はそのため時電源はやはり維持しなければなりません。(長い時間が要らないで機械を入って状態を待ちますかます掛け始めさせます提案します、あなたの機械を愛護します。) 5. IBMのThinkPadノートパソコンでの関連している資料の技術の指標の中表示しだした“バッテリー が時間を使います”、メーカーが条件を特に指す下に測り出したので、この指標は私達が普通は正常にノートの条件を使う下に達成することができないので、例えば:関連している資料の技術の指標の中表示しだした“バッテリー
が時間を使います”は4時間で、私達は普通は正常に使う中で約3.5時間acer aspire 5050バッテリーの電力供給を得ることしかできません。もしはるかにかけ離れているならば、その上まだ期限内を修理保証して、速くIBMを連絡して下さい。


发表留言

秘密留言

搜索栏
RSS链接
链接
加为博客好友

和此人成为博客好友